企業情報

沿革と歴史

静岡沖電気株式会社 株式会社オキシーテック
1941 旧海軍を中心に静岡県沼津市の内浦湾内での海上試験が行われる
1953 沖電気工業株式会社が内浦湾内での音響計測業務再開
1962 沖電気臨海実験所の設立
1980 静岡沖電気株式会社設立
1981 防衛庁関連水測機器の修理・整備事業開始
1985 沖電気から沿線電話機・携帯電話機の製造・保守移管
1987 株式会社オキシーテック設立
1990 沖電気からセンサー応用の一部製造移管 内浦湾に国内唯一の固定式計測バージ「SEATECⅡ」設置
1992 沖電気から沿線電話機関連の設計・製造移管
1996 ダム湖に固定式計測バージ「SEATECⅢ」設置
1997 ISO9001認証取得 新社屋竣工
1998 ISO14000認証取得
1999 沖電気から警備機器の設計・製造移管
2000 静岡沖電気からオーバーホールの一部事業移管
2001 株式会社沖システック東海と統合、沖電気からセンサー応用事業移管
2002 ISO9001(2000年版)認証取得、ISO14001認証取得
2006 静岡沖電気からセンサー応用の一部事業移管
2009 ISO9001(2008年版)認証取得
2017 ISO9001(2015年版)認証取得
2019 計測船「ひびき」就航
2021 ISMS認証取得 ISMS認証取得
2022 静岡沖電気株式会社と株式会社オキシーテックを統合し、「株式会社OKIコムエコーズ」設立


お問い合わせ

お問い合わせ